幼稚園の盆踊りまつり

今年は寒暖差がいつもに増して大きいような。暑い熱帯夜が続いていたのに急に冷え込んだり。いつもわかっているはずなのに季節の変わり目には体を冷やして風邪を引いている。もちろん今年も軽く風邪を引いてみた。そんな中、次男と末娘が通う幼稚園で盆踊りまつりがあった。以前はグラウンドでやっていたように思うが、ここ数年は体育館だ。グラウンドの工事をしているとか? 運動会はグラウンドだけどね。屋内は天気に左右されない点はよいんだけど、どうしても狭くなるので窮屈に観覧する事になってしまう。前回も撮影のための場所取りすら、人ごみの中をかいくぐって移動した記憶。

おまつり当日、起床してリビングに行くと既に二人とも浴衣に着替えている。男の子も可愛らしいが、女の子の浴衣は息を飲む。自分の娘ってのもあるんだろうけど、素で驚嘆の褒め言葉が出そうになったのを、直前で切り換えて次男の浴衣を褒める。きっと娘の方は誰もが褒めてくれるだろうから。母親に作ってもらった浴衣を嬉しそうに着る次男。七五三で着せた袴はすごい嫌がったのになw 年長と年少は入り口も待機場所も異なるようなので、徒歩移動の次男と私は二人で会場へ先行した。

この日はお気に入りのカメラDMC-G7を嫁に取られてしまったので、ビデオカメラとスマホで次男を撮影。会場に着く頃に自転車で来た嫁と末娘に抜かれる。流れに任せて並ぶとそこは年少用の入口だったようで正しい方へ促される。中へ入るとすぐに次男のクラスの待機場所だった。まだ数人しかいなかったが、もう1人の男の子とジャンケンして遊んでいる。あまりに楽しそうなので撮影しておいた。長男はこういうとき輪に入るのが不器用な印象だったけど、次男はすんなりテンションを上げる。年少のときは母親が来れなかったからか端っこの方で小さく座っていただけだったけど。

DSC_0009

徐々に会場は人で埋め尽くされていく。気が付けばクラスの子も10人前後は集まっていて、男の子は派手に騒いでいる。にぎやかにはしゃいでいるのをまたもや撮影。そうこうしているうちに開会式。園長先生の言葉を真面目に聞こうとする次男。家ではちゃらんぽらんなのに何故か外面はいいらしい。隣の子が傍目にもいらいらするくらいちょっかいを出している。これ、自分が注意したらびびっちゃうんだろうなあと思いつつ、少し離れたところで見守っていた。こういうときは注意すべきなんですかね!

開会式が終わると早速年少さんの踊りが始まるので、終わり際にそそくさと移動を開始する。事前にもらっていた配置図を見て娘のクラスのポジションが年中さんの待機場所近くである事を確認。近くまで行っておいて直前に前で撮影させてもらうようにお願いしよう。人が通れるくらいのスペースは残そうと壁際で待つ。しかし、その空いたスペースで観覧しようとする人が来てしまって途端に見づらくなる。ぬるいことやってられないなと思って、自分も前の方に詰めてしまう。開会式が終わったので、撮影させて下さいとお願いして1番前へ。邪魔にならないようにしゃがんでセットポジションに。

年少さんの踊りが始まり、少し遠目だった娘が徐々に自分の方へ来る。少しキョロキョロしていたが、私を見つけたのか目を合わせてにっこり。手を振ると振り返してくれたので、どうやらこちらに気付いているようだ。まだ3歳なのに一生懸命踊っている娘に大満足。用意してもらった浴衣が気に入ったのか終始ニコニコしていた。撮影しながらもじーっと見ていられるスキルが欲しい。それほど長くない年少さんの踊りが終わり、続いて年中さん。他の方が撮影できるように場所を譲って次男のいる場所に戻る。年中さんの踊りの終わり際、次男の踊るポジションへ移動し始める。また前の方で撮影できるように牽制していると、次は年長さんの女子だった。そっか、男女別か。

女子の踊りが終わると、いよいよ男子の出番。撮影場所を譲り合う空気が出来ていたので、特に無理せずとも前で撮影できた。こういう事が普通にできる皆様に感謝。次男のスタートは少し離れたところで、背の順で一番後ろなので全く見えない。前半終わって移動を始めると自分の方へ。多分こっちに気付いているが、次男はぴくりとも顔色を変えない。恥ずかしいのか知らないけど、いつものことw 手を振ってみるが当然ガン無視。それでもたくましく踊っている次男の姿に大満足。最後のポーズもびしっと決めていた。ちょっぴり面倒そうな表情だったけど、それも次男らしいところw

このあとは大人も混じって皆で踊る演目。まずは子供たち全員が見本で踊ってくれて、その後に大人たちが混ざる。子供だけの時に楽しそうに踊って移動していく次男。人ごみの中で見えなくなった辺りで、自分の時間がタイムアップ。残りは嫁に任せて会場を後にした。家でぐでぐでしている2人が幼稚園でしっかり学んでいることを見せてもらえたおまつりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)