10年振り?の映画館 キング・オブ・エジプト 感想

子供が出来ると、すっかり映画とは無縁の生活になってしまう。嫁を置いて1人で映画なんて見ようものなら、どうなることやら。小さい子がいるとツタヤのレンタルすら億劫になってきて、CSやらWOWOWやらを開通させたんだよね。映画代やレンタル代で月額料金は賄えるし、ってことで。子供が2〜3歳になるとテレビを見たがるから、喜ぶ顔見たくてツタヤに連れて行ったり、ディズニーの映画を見に行き始めたりする。こうなってくるとCSやWOWOWの月額に当てる原資はどこに・・・という疑問が生まれるが気付かなかったことにする。

子供が幼稚園くらいになると、何とか戦隊やらプリキュアやらの映画を見たがる。1つや2つくらいなら頑張って見るんだけど、さすがに何本も見ていると飽きてきちゃうんだよね。ここ10年くらいで見た映画はそういう作品ばかり。最後に見たまともな映画はハリーポッターくらい遡るかもしれない。そんな長男も今や小学3年生。そのハリーポッターやディズニーシー繋がりで知ったセンター・オブ・ジ・アースなんかは喜んで見ている。実は大人向けの映画もそろそろいけるのではと感じていた。

10月末、幼稚園の下の子2人がハロウィン・パーティに行くというので長男が予定が空いた。ちょうどよい機会だから映画でも連れて行こうかとdマガジンでTokyo Walkerを調べる。幸い?男の子向けの映画、ポケモンとか何とか戦隊は皆無。大人の映画の中から選ぶしかない。最近は歴史に興味を持ち始めているので、歴史に絡んだ冒険譚がいいかなと思った。該当しそうなのはキング・オブ・エジプトと真田十勇士。本人に希望を聞いてみると前者を見たいと。どこかのショッピングモールで大きな垂れ幕を見た事を記憶していて、それ以来見てみたかったらしい。

キング・オブ・エジプトは9月9日公開のはずだが、大きな映画館では全く扱っていない。ニュー八王子シネマで唯一放映が始まるくらいだった。ちょっと嫌な予感がして作品の風評を調べてみると、意外とネガティブなものも目に付いた。主に古代エジプトという舞台に対してキャストや建造物がおかしいというもの。子供と見る映画にそこまでのリアリティは求めていないので、まあ問題なしということでw とはいえ、全体的に盛り上がりに欠けてそうなのが不安だが、他に適当なのもないし、本人もすごく楽しみにしているので、この作品に決定した。

当日はハロウィン直前の週末。八王子行きの電車は想像よりも混んでいて、しばらく座れないほど。電車で八王子行くのは初めてかもしれない。京王八王子は直前の1つ手前で乗り換えが必要だった。たった1つの駅だけ別の経路にあるのかと不思議に思いつつ下車。駅を出ると想像通り仮装した子供たちがたくさん。どうやら八王子駅周辺でいろいろイベントがあるらしく、それ目当ての家族連れが多かったようだ。思ったよりも到着時間が遅かったので、徒歩10分の映画館へ急ぐ。googleマップ見ながら歩き出すんだけど、最初の方向だけは迷いますよね。時間がないので不安だったが、どうやら正しい選択だった。

ぎりぎりの20分前にニュー八王子シネマに到着。チケットはフロアで購入との表示。エレベーターで該当フロアへ。入ると係の人に直接案内してもらいながら券売機でキング・オブ・エジプトのチケットを購入。スマホで公式ページ割引ページを見せるとちょっと安くで買えます。一番手前96席のスクリーンに入って開始を待つ。作品だけで2時間あるので、トイレを済ませてポップコーンを買ってあげた。わずか数10分だったが楽しみにしてる分、時間が長く感じたようだ。

作品が始まると食い入るように見入る長男。序盤から派手でテンポのよいシーンの連続。全く飽きさせないまま次々と話が進む。それほど混み入った話もなく、とりあえずは目先の冒険を目的さえ追えていれば話としては充分理解できる。大好きなファンタジーの世界で、トレハンあり、謎解きあり、バトルありで非常に楽しめたようだ。途中だれるようなこともなく、最後の戦いへと突入。これがまあシンプルに楽しめる派手な展開。夢中になった息子はエンドロールが終わるまで、その場を離れませんでした。

一言でいえば、密度の濃い話の展開に派手な映像技術で、非常に楽しい作品だったと思う。古代エジプトという舞台設定や神話に期待する人だと意見は異なるのかもしれないが、この作品を普通の物語と捉えて見るなら2時間濃密に楽しませてもらえるはず。神話に倣って?神々の血液が赤でなかったのも作品自体を殺伐としたものにさせることなくおとぎ話として見せてくれたので非常にありがたかった。そういう点を考慮してもディズニーチャンネルで扱えるレベルの作品だと思う。そのうちCSで放送してくれたら、今度は次男とも一緒に見てみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)