Monthly Archives: 11月 2018

自力でサドル交換 Selle SMP Extra レビュー

まあ、サドル交換に関してはそれほど難易度の高いものではなく、自力で・・・と構えるほどの作業ではない。どちらかといえば、どのサドルが自分にフィットするかということの方が遥かに重要な問題だ。最初に購入したクロスバイクも使用中のロードバイクもどちらもサドルに不満があった。数10分乗ってるだけでも硬く感じて痛いのだ。クロスバイク乗り出した初めの頃にスポーツバイク屋さんで相談してみたら、どれ買っても大して変わらないから、もう少し慣れるのを待った方がよいと言われてしまい、以降は耐え続ける日々。 ... 続きを読む

Intel AMT 対応 サーバ 構築

自宅のインフラをMAAS中心に構築しようと思うと、リモートからの電源操作を検討する必要がある。思い返してみれば、デスクで作業中もウォークインクローゼットに電源を押しに行くのすら億劫。ましてやサーバ数が増えたため、1Fにも2Fにもサーバを置くようになってしまっている。更には出先での作業で誤ってフリーズさせたときなど、家人に電源ボタンを押してもらったりすることもある。QSVやNICのTSO辺りがわりと落ちる。やはりサーバ用途こそ、他の機能をさしおいてでもリモート電源操作を可能にした方が生産性の向上に繋がりそうだ。... 続きを読む

Win10 GTX1070/1070ti/1080 SLI 検証

それに気が付いたのはいつだったか。。。あれだけ手間かけて動かしてみたバイオハザード4がいつの間にやら普通にWin10で動くようになっていた。それ以外にもドライバ更新したら、SFVが突然もっさりし始めたりとか。ゲーム環境をPCに移行したせいで、なかなか安定しない苛立ちがある。まあ、自分の場合はトラブルも楽しんでるからいいけど、一般ゲーマーの人だとPS4の方が遥かによいのかもしれない。ちなみにSFVはドライバのバグでリフレッシュレートが30Hzに変更されていたのが原因でした。ビデオカード変えたり、SLIやめたり、絞り込みに時間取られたよ。。。... 続きを読む

Ubuntu MAAS 環境構築 インストール編

今まではkickstart+chefでCentOSを自動構築していた。grubからkickstart処理を呼び出せるようにして、リモートからの再構築も出来ていた。特に不便はなかったんだけど、せっかくUbuntu移行するのに、同じような環境にするのはちょっとイマイチ。一応、preseedによる構築は試してはみたけど。構成管理にかける労力がバカバカしくもあり、chefの守備範囲をぎりぎりまで小さくしたいという願望もある。そもそもchefもやめるつもりだし。そこで以前から気になっていたMAASを試してみることにした。... 続きを読む

Bリーグ & NBA 2018-2019 開幕

今年も待ちに待ったBリーグとNBAの開幕。毎年、何で見ればいいのか悩むけど、今年はバスケットLIVEと楽天TVでそれぞれ見ることに。しかし、バスケットLIVEは未だにテレビへの対応がなされていない。スマホ等からキャストすれば見れるんだけど、テレビだけで見れることに比べるとハードルが上がってしまう。ハードルってほどのものではないんだけど、手軽に見れる楽天TVやプライムビデオについつい流れてしまう。一応、2018年内にFireTV対応とは書かれているのだけど、Android TVは対応してくれないのだろうか。。。... 続きを読む