Tag Archives: 日本代表

FIBA W杯アジア2次予選 カザフスタン戦 & イラン戦

最近、ちょっとネタ切れ気味だったブログの中で、久々に執筆意欲を掻き立てられる。9月半ばより男子バスケットボールのワールドカップ2次予選が始まったからだ。数ヶ月前の1次予選でオーストラリアに対して歴史的な勝利を飾った日本の2次予選に対する期待値は高まるばかり。しかし、今回は1次予選で無双を誇ったファジーカスが治療のために出場できない。どうなることやらとハラハラしていると、グリズリーズと2Way契約を結んだ渡邊雄太の参戦が決まる。とはいえ、絶対的なリバウンドの支柱を失って、インサイドが強力なイランとどう戦うのか。... 続きを読む

FIBA W杯アジア1次予選 オーストラリア戦 & 台北戦

決して楽な戦いではないと思われたワールドカップアジア1次予選。それでも4戦終わって全敗というのはさすがに想像していなかった。少なくとも台北には勝星1をあげられるものと期待していたが、現実は接戦の末に敗北。崖っぷちどころか、もはや絶望的状況。ここまで完膚なきまでにやられてしまうとは。プロリーグができたからっていきなり強くなる訳はないけど、それでも少しは期待してしまう気持ちがどこかにあった。しかし、このまま行くとワールドカップどころか東京オリンピックですら出場は怪しい。... 続きを読む

FIBA W杯アジア1次予選 フィリピン戦 & オーストラリア戦

遂に始まったFIBAワールドカップのアジア地区1次予選。Bリーグの開幕や若手の台頭など、日本バスケの成長に期待は高まる。特に2020年に予定されている東京オリンピックに開催国枠で参加するには、次のワールドカップで大きな実績を作っておくことが必須とされている。リーグ分裂時代に失われた時間を取り戻すのは決して楽なことではないが、何としてでもワールドカップでの本戦出場を果たして、東京オリンピックで並み居る強豪との戦いを見せてもらいたい。... 続きを読む

男子バスケ第28回アジア選手権決勝ラウンド

3位通過で臨む決勝ラウンド、初戦はカタール戦だった。序盤から日本の3ポイントがよく決まり、中外バランスよくシュートが入る。終止、日本が圧倒する形で試合は進み、リバウンドもしっかり取れて安心して見ていられる、まさに満点の試合内容だった。... 続きを読む

男子バスケ第28回アジア選手権予選

リオ五輪出場に繋がる男子バスケのアジア選手権予選が終わった。インド戦以降、フィリピン戦、パレスチナ戦、ホンコン戦をCS放送で観戦。気になったのはドライブやリバウンドに対するディフェンスの弱さか。早いドライブを止めきれずファウル、リバウンドに出遅れてファウルなど、日本のファウル先行で試合が進むケースが目立つように感じた。... 続きを読む