不思議な能力(?)

子供が自律的に行動するようになって気になる事がある。まず、音に対して極めて敏感に反応する。電車の通過音がすれば、見えていなくても手を振る。自動車のエンジン音がすれば、『オーライ、オーライ』という仕草をして誘導を始める。おそらくデパートの駐車場とかで誘導している人を見て覚えちゃったのかな。

まあ、これくらいだったら普通かもしれないが、最も不思議なのは結構うるさい雑踏でも、携帯電話が鳴っていることに気付くことだ。大抵はカートに乗って大人しくしているのだが(以前は落ち着きなかったが、最近は教育の賜物か大人しい)、突然振り返って「おー、おー」と騒ぎ出す。今までに3回ほどあったが、そういう表情をしているときは必ず携帯電話が鳴っている。実際、すごく助かっている。

もう1つ不思議に思っている事がある。これは彼が動けるようになってから気にはなっていた事だ。例えばオムツを替えると、リビングのドアの向こうにあるオムツ用のゴミ箱へ連れて行こうとする。この頃はまだ1歳くらいだったので、ただの偶然かなあ、くらいに思っていた。他にも、デパートとかで誰かと歩かせていても、しばらくすると私の近くへ戻ってくる。これについてはかわいいヤツよ、くらいに思っていた。。

しかし、最近もっと決定的なことがあった。散歩中に好きに歩かせていると、近場の駐車場に停めたうちの車まで誘導してくれた。駐車場なので似たような車は幾つかあったが、それでもピンポイントでうちの車に乗りたがった。実は私自身が非常に方向音痴で車の駐車場所など覚えるのが苦手なので、この能力にもすごく助かっている。まだ1歳半くらいなのにこんな事が出来るものなんだね。あとはママ探知機みたいのが備わってくれれば、もう言う事ないんだけどねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)